Gスペック 初速調整 自作スプリングアジャスターによる

Gスペックの初速調整データーです。

持っている 以下のGスペック 3丁で行いました。

①Gスペック BKストック 1号機

②Gスペック BKストック 2号機

③Gスペック ODストック

スプリングアジャスターは 蛍光ペンのキャップで作成しました。

以下の3種類です。

①14mm

②12mm

③7mm

【測定データ】0.2gBB使用

①Gスペック BKストック 1号機 ③7mmを採用

 ①14mm HOP中 101m/s  使用禁止 

 ②12mm HOP中 99.23m/s 使用禁止

 ③7mm  HOP0   93.92m/s

       HOP中   97.03m/s

       HOP最大  96.15m/s

②Gスペック BKストック 2号機 ②12mmを採用

 ③7mm  HOP0   91.76m/s

       HOP中   93.44m/s

       HOP最大  93.66m/s

  ③7mmだと少し低いので ②12mmにしました。

 ②12mm HOP0   95.47m/s

       HOP中   96.47m/s

       HOP最大  97.39m/s


③Gスペック ODストック ③7mmを採用

 ③7mm  HOP0   93.65m/s

       HOP中   96.93m/s

       HOP最大  96.02m/s


②Gスペック BKストック 2号機だけ ③7mmでは

初速があがりませんでした。

原因不明ですが バネのテンションだと思います。


そういうことで Gスペックのスプリングアジャスター挿入は

通常では ③7mmぐらいが 最適ということでしょうか。


PICT4277.JPG


PICT4277-1.JPG


PICT4279.JPG



@@エアソフトガンのパワーについて.jpg





























 















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント